みんなで資産家になりましょう

株式投資やFXで大失敗!! それでも資産家になることがあきらめられず再挑戦中。 経済的自由の獲得のため勉強開始です。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazonでの購入はこちら↓↓
バーンスタインのデイトレード入門 (ウィザードブックシリーズ)バーンスタインのデイトレード入門 (ウィザードブックシリーズ)
(2003/02/28)
ジェイク・バーンスタイン、Jake Bernstein 他

商品詳細を見る


日経平均先物もミニの登場で個人投資家の参加が増えてきています
先物は個別株の信用取引以上にレバレッジが効きますので、得られる利益も多い反面、安易な持ち越しで巨額な損失が出ることもあります
かなり資金豊富な方以外は、デイトレードか数日以内のスイングトレードでの決済が多いのではないでしょうか
続編も翻訳されていますので、気に入ったら合わせて読んでみるのも良いかと思います
これから参加を考えている方に特にお薦めです


225先物のブログランキングに参加しています。お時間があれば応援よろしく御願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログへ人気ブログランキングへFC2ブログランキングとれまがブログランキング
スポンサーサイト
Amazonでのご購入はこちら↓↓
投資苑 - 心理・戦略・資金管理投資苑 - 心理・戦略・資金管理
(2000/08)
アレキサンダー エルダー、福井  強 他

商品詳細を見る


有名な本なので、読んだ方も多いと思います。
これから相場ものに参加を考えていらっしゃる方、行き詰まった方にはお薦めです。
個々の手法よりも、心理面や資金管理を参考にして下さい。
Amazonでのご購入はこちら↓↓
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?  利回り100%の外貨投資戦略FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略
(2007/02/22)
松田 哲

商品詳細を見る


順序が逆になりましたが、先日御紹介した「外貨崩落」を書かれた、松田哲さんの著書です。
こちらの方が、先に出版されています。

FXや株の取引手法はいろいろです。(とんでもない手法でも利益を出している方はいます)
同じ手法を用いても、相場に入るタイミングが少し違うだけで、損にも利益にもなります。
勝率100%はあり得ないのは分かっていても、損切りするのは辛いですよね。
トータルでプラスにするためには、その辺をドライに考えられるようにならなくてはいけないと思っています。

何回か大負けするうちに、徐々に身に付いてくるのだとは思いますが、その前に退場になってしまうとリベンジ出来ません。

お値段が手頃で、初心者でも読みやすいと思いますので、特に第4章あたりを読んでみて下さい。

ちなみに、著者はスキャルピングはやらない方が良いとおっしゃっています。(私は、その人次第だと思っています。)
Amazonでのご購入はこちら↓↓
外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ ~FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード 外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ ~FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
松田 哲 (2007/09/21)
技術評論社
この商品の詳細を見る


為替相場って何が起こってるの。どうして、あんなに激しい値動きが、短時間で起こるの?? 
外貨投資されている方なら、一度や二度は疑問に思うはずです。
値動きの裏では、どのような駆け引きがあるのか。ディーラーの思考回路はどうなってるの??
皆さんの投資にも、きっと参考になると思います。
星4つ

Amazonでのご購入はこちら↓↓
ゼロから始めるFX 外国為替証拠金取引―元気な福井の証券会社が教える! ゼロから始めるFX 外国為替証拠金取引―元気な福井の証券会社が教える!
益茂証券、三沢 誠 他 (2006/11)
ルネッサンスブックス
この商品の詳細を見る

最近、いろんな方とお知り合いになって感じたことは・・・
225先物よりFXの人気が凄いこと。(先物メインの私としては少し寂しい・・・)
そこで、"FX初心者の方にお薦めできる本あったかな??" と本棚をあさってみました結果、"やっぱりこれかな。"と思ったのがこの本です。

薄めで、価格も\1,200と良心的。

本の後半では戦術論も展開されていますので、内容的にも○です。
ただし、戦術の部分はデモトレードしながら読んだりしないと、
やや難解に感じる方もいらっしゃると思いますので御注意下さい。

著者の三沢さんのブログはこちらです。↓
サザBlog|三沢誠のデイトレ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。